年上男性狙いならペアーズ? 20歳、大学生が趣味の合う相手と出会いました

ペアーズ 出会い

こんにちは!

カレシゲッターの編集長のレイコです。

karesi

出会い系サイトやマッチングアプリでは、本当に様々な出会いがあります。

このサイトでは、みんながどんなを体験をしたのか体験談や口コミをまとめています。

 

今回お話をいただいたのは、大学生で20歳の女性です!

失礼ながら、「ハタチ」「女子大生」というだけで出会いがありそうですが、どうやら事情があるようで…?

 

20歳 大学生 趣味

はじめまして。

名前はマナカです。

 

客観的に見て、20歳で大学生といったら、出会いがそこら中にありそうですよね。

にも関わらず、私はペアーズで彼氏を探しました。

 

それには理由があります。

私が年上好きだからです。

 

同年代の大学生のノリは違う

私は、同じ大学の男の子のノリについていけません。

どちらかといえば、包容力があって落ち着きのある年上男性と付き合いたいと思っていました。

 

なので、周りでは誰も使っていないけれど、思い切ってペアーズというマッチングサイトを使う事にしました。

 

ペアーズに登録してみて

ペアーズに登録してみると、ものすごい数の「いいね!」が届きました。

こちらも「いいね!」を返すと、マッチングが出来て、メッセージのやり取りが出来るという仕組みになっていました。

 

マッチングはたくさんしたものの

しかし、マッチングをした人はたくさんいたのですが、思った人は現れませんでした。

メッセージの内容ですぐに分かりましたが、私に興味があるというよりは女子大生という響きに惹かれた人が殆どでした。

結局、マッチングした人数は500人を超えていましたが、実際にお会いしたのは一人だけでした。

 

500人中1人の逸材!?

お会いした相手の方(Aさんとします)は7コ上の27歳でした。

Aさんは顔写真が無かったのですが、プロフィール内容に惹かれてマッチングをしてみました。

 

もちろん、顔写真が無いことは気になりました。

でも、プロフィールを読んだ時に音楽の趣味が合う事が分かったため、比較的スムーズに話が弾みました。

 

それからは、お互いの普段の生活や仕事についても話し、私は就活の不安などを相談する関係になりました。

 

年上男性Aさんの魅力

Aさんは不思議な方で、見栄を張るような事も無ければ特にこれといったアプローチをされた事もありませんでした。

そんなAさんだったため、「会おう」という話になったのは、マッチングしてやりとりを始めてから3ヶ月後でした。

 

顔写真がないので緊張

Aさんとは、お互いが休みの日に、駅で待ち合わせをしました。

顔写真を見ていない事もあり、かなり緊張してしまいました。

 

私はあまり顔は重視していませんが、一応最低限のボーダーラインはあります。

「もし、想像とかけ離れていたら…」と思うと、余計に緊張しました。

 

現れたのはイケメンかそれとも

待ち合わせ場所に現れたAさんは、顔は俳優の鈴木亮平さんに似ていました。

何よりスタイルが良く、身長は約180cmくらいはあったと思います。

 

服はカジュアルな感じで、良い意味で裏切られたので、とても好感を持ちました。

 

 

お店選びのセンスは

Aさんから食べたい物を聞かれて答えると、「雰囲気重視のお店」と「味重視のお店」のどちらが良いかを聞かれました。

私が味重視」と答えるとマップも使わずにお店まで連れて行ってくれました。

 

スマートな対応だったので、私は感心しました。

また、味重視のお店と言っていただけあって、ご飯はとても美味しかったです。

 

正直、とても汚いところかもしれないと覚悟はしていましたが、店内はとても綺麗でした。

なので「雰囲気重視と言わなくてよかった」と思いました。

 

何から何までスマートな彼

私がお手洗いに行った間にお会計を済ませてくれていました。

自然体でありながらスマートなので、さらに好感を持ちました。

 

このまま帰ってしまうのを名残惜しく思っていると、「すぐ近くにジェラートのお店があるから行こう」と誘われ、食後のデザートも兼ねてジェラートを食べました。

 

仕事の話でも完璧な対応

私は話の流れでAさんに「お仕事は大変ですか?」と質問しました。

自分で質問しておいて「愚痴の話を聞かされるかも…」と思いましたが、そうではありませんでした。

 

大変だけど楽しい」と言うことはあってもネガティブな発言は全くなかったので、好感だけでなく素直に尊敬しました。

 

最後の最後も安心

最後は雑貨屋に寄ったのですが、そそろそ終電の時間が近づいていました。

ところが私は雑貨に夢中になってしまい、終電の時間をすっかり忘れていました。

 

でも、Aさんが前もって確認してくれていて、終電を逃すことなく家に帰ることが出来ました。

 

やっぱり同年代の男子とは違うなぁ」と、惚れ惚れしてしまいました。

 

私は、帰りの電車の中で、そのデートのことを思い出しながら一人でにやけていました。

 

出会い系サイトの悪いイメージ

ペアーズのようなサイトでは、実はあまり良いイメージはありませんでした。

出会った人は「いかに終電を逃させるかを考えているものだ」と思っていたからです。

 

ところが、Aさんは紳士的で、イメージが覆りました。

 

2度目のデートで告白

その後、2度目のデートではAさんは仕事終わりでした。

でも私は次の日、朝から学校だったのであまり長い時間一緒にはいられなかったんです。

 

でも、「少しだけでいいからゆっくり話がしたい」と言われ、食後落ち着いたカフェに入りました。

 

そこでAさんから「付き合って欲しい」と言われました。

 

帰りの電車では前回のデートよりもにやけが止まりませんでした。

Aさんとは今でもまだお付き合いをしています。

 

私の体験談は以上です。(というか、現在も進行中です。)

ありがとうございました。

 

 

編集長コメント

karesi

非常に理想的なお話ですね!

ご自分の軸がしっかりされていた結果だと思います。

 

マナカさんの場合「同年代とは肌が合わない」ときっぱりと割り切れたことが1つ。

そして、ペアーズを利用するという行動力が結びついたのが要因だと思います。

 

「恋人を作ろう」と思うと、近くにいる人とか、知人に頼るなど、つい楽な方に行きがちです。

もちろん、それで出来れば越したことはないのですが、選択肢を狭める事になってしまいます。

 

世の中には無数の相手がいます。

世界中の相手ともつながれる可能性は、誰にでもあるのです。

 

だけど、行動するのが怖かったり、ためらってしまう事で、可能性はゼロにもなってしまうのです。

でも、今回のマナカさんのように、誰でも見つけようとと思えば、きっと理想の相手は見つかります。

 

もちろん、行動力はあるけれど、「何をすればいいか分からない」という方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にオススメなのがマッチングサイトで出会う事です。

 

マッチングサイトにしても、「たくさんあって分からない!」と思ってしまいますよね。

 

そこでオススメさせていただくのがPairsです。

本当はどのサイトも可能性はあるので、私は色々と紹介していますが、「まずは目の前の1つ」が大事です。

 

やってみないと分からないというのもありますし、1歩が踏み出さなければ何も変わらないからです。

しかも、女性は無料で使うことが出来るので、リスクがないところもオススメの理由です。

 

登録するだけでも、たくさんの男性を見たり、知ることが出来るので視野も広がります。

まずは、お相手のプロフィールを見ることから始めてみて下さい♪

 

Pairs公式サイトはコチラです!

【Pairs】(R18)

(女性は無料で登録・利用できます)


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です